もしも日本に「サッカー都道府県選手権」があったら(4) 大阪府・兵庫県

サッカー王国ブラジルには、全国選手権のほかに、全国の27州それぞれで州選手権があり、各州の州内で優勝を競い合っている。

例えば、リオデジャネイロ州では、全国的にも強豪のフラメンゴ(Flamengo)・フルミネンセ(Fluminense)・ボタフォゴ(Botafogo)・ヴァスコダガマ(Vasco da Gama)の4強を中心に、毎年優勝を争っている。

日本でも同じように、47都道府県で、Jリーグのチーム含めて選手権を戦ったらどうなる…と妄想してみると、意外と面白そうなので、記事を書いてみる。

 

ルールは以下の通り。

  • Jリーグ、JFL、地域リーグ1部2部に所属するチームをピックアップ
  • Jリーグの場合はホームスタジアム、JFL/地域リーグについては本拠地の所在地を所属都道府県とする
  • 「サッカー都道府県リーグ」は、10チームのリーグ戦とする
    • 順位を上から数えていって、10チームに達した時点で、参加チームが決まる
    • 逆に、地域リーグに所属しているチームを合わせても10チームに足りない場合、都道府県リーグのチームも参加してもらうが、今回は名前は出さない
  • 2023年末の所属リーグ・順位を元にする
  • プロ・アマチュア混合とする
  • 大学も強そうだが、今回は社会人リーグ所属チームのみとする
  • 個人調べなので、もし間違いがあったらごめんなさい

 

4番目は、これもサッカーが盛んな関西の雄、大阪府。と言いたいところだが、チーム数が足りないため、急遽兵庫県を追加。

チーム名2023年所属リーグ2023年順位
1ヴィッセル神戸J11
2セレッソ大阪J19
3ガンバ大阪J116
4FC大阪J311
5FCティアモ枚方JFL12
6チェント・クオーレ・ハリマ関西1部3
7FC BASARA HYOGO関西1部6
8関大FC2008関西1部7
9FC.AWJ関西2部1
10阪南大クラブ関西2部2

Jクラブが4チーム、JFLが1チーム、残るは関西リーグ所属で、なかなかバランスが良さげなリーグ。

本当に実施されるとしたら、このくらいの規模感がちょうど良いか。

 

ただし、J1も、関西1部も、関西2部も、大阪よりも兵庫のチームの方が順位が上なのが、興味深いところ。(J3とJFLは兵庫のチームは無し)


Comments

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です